サイトマップ

2018/07/13

ページ

カテゴリーごとの投稿

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 馬肉のもつ料理。どんな部位を使う?2016年1月22日 馬肉のもつ料理。どんな部位を使う? ▼”馬モツ”は煮込みにも炒め物にももってこい!  馬肉文化圏には、”馬モツ”を使った料理が人気の店があります。  小売店でも、店によっては馬モツが販売されています。逆 […]
  • 馬肉生産量で全国2位の福島県2015年12月22日 馬肉生産量で全国2位の福島県 ▼熊本に次ぐ馬肉の生産量2位の福島県  ”馬肉王国”熊本の陰に隠れがちですが、実は福島は馬肉の生産量全国2位の県。  会津若松や喜多方などの“会津”地方において盛んで […]
  • 「カナダ産国内肥育」の馬刺しの生産の流れ2016年1月7日 「カナダ産国内肥育」の馬刺しの生産の流れ ▼「カナダ産国内肥育」とは?   カナダで生まれた馬を日本で肥育したことを「カナダ産国内肥育」といいます。  農林水産省の「食肉を目的とした馬の輸入頭数の推移」を見る […]
  • 熊本の馬刺しは重種馬の馬肉でサシが特徴2015年11月12日 熊本の馬刺しは重種馬の馬肉でサシが特徴 ▼熊本の馬刺しは”サシ”が特徴  食用とされる馬の品種は、大きく分けると800㎏~1tクラスまで肥育する「重種馬」と、600㎏前後のサラブレッドやアラブといった競争馬に […]
  • 馬の飼料で馬肉のうまさは決まる2016年1月7日 馬の飼料で馬肉のうまさは決まる ▼草食だけじゃない!穀物との配合がポイント  馬は草食動物ですが、“草食”だけで肥育されているわけではなく、穀物飼料も与えて肥育されています。  乾草や稲わらとともに […]
  • 熊本県の馬刺しの流通の流れ2016年1月7日 熊本県の馬刺しの流通の流れ    私たちが普段食べている馬刺しは、どこからどのような人の手が加わり手元に届くのか、弊社を一例としてご紹介していきます!大まかな流れとしては下のようになっています。   […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!