馬刺しのあれこれ

美容にもよい馬の油がシャンプーやスキンケア商品に変身。

56350369071d53259c431377ee87f8ac_s

▼馬肉だけじゃない!馬製品がとにかく凄い! 「馬はすごい」!そう実感させられるのが「馬製品」の数々です。  馬肉だけではなく、革や尻尾などの無駄なく用いられ、様々な製品へと姿を変えていて、その品質の高さから広く愛用されて …続きを読む

古来からの「日本在来馬」は8種類いる

219cb9d38dff62b9a4da22023cf6775e_s

▼日本にいる馬の種類(日本在来馬)ってどんな馬?  日本在来馬とは、古くから日本にいる馬種で洋種馬などの外来種と交配することなく現在まで日本で残ってきた馬のことで、現在以下の8種類の在来馬がいます。  ・北海道和種馬(北 …続きを読む

馬にも1頭1頭個性がある

_MG_7107

▼馬の基本知識-特徴は?性格は?  よくみると、馬には1頭1頭個性があります。知っているようで知らない馬の身体的特徴から紹介していきます。 【体高】  馬の体高とは、「き甲(背中のつけ根部分)」までの高さを言います。軽種 …続きを読む

馬刺しの歴史は1000年以上!?

mori-simofuri

馬刺しっていつから食べられているかご存知ですか? 熊本では、1000年以上も前から食べられていると伝えられています。

大トロ馬刺しの美味しさの秘密

hasi-ootoro2

ハッキリ言って、これ以上に旨いものはを見つけるのは難しい。美味の大トロ馬刺しです。 口の中に入れたとたんとろけてしまう柔らかさ。 その後に広がるじゅわ~っとした甘味。 そしていつまでも、残る濃厚な旨味は極上です。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 馬刺しの歴史は1000年以上!?2014年4月29日 馬刺しの歴史は1000年以上!? 馬刺しっていつから食べられているかご存知ですか? 熊本では、1000年以上も前から食べられていると伝えられています。 […]
  • 馬刺しの食中毒を防ぐ!アルコール製剤などの衛生用品。2016年1月22日 馬刺しの食中毒を防ぐ!アルコール製剤などの衛生用品。 ▼衛生管理のツールをしることが大事  洗剤を始めとした衛生管理のツールについて、もっと知る事が大事です。  例えば、アルコール殺菌につかうアルコール製剤は、水が拭き取 […]
  • 馬刺しの保管の温度管理を徹底しよう2016年1月22日 馬刺しの保管の温度管理を徹底しよう ▼冷蔵庫と調理場の「温度管理」を徹底すること  菌を増やさない為には、「温度管理」が大きなポイントになります。  例えば、冷蔵庫の扉の開け閉めが多いと、庫内の温度が上 […]
  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 1トン近い体重の重種馬とは?2016年1月7日 1トン近い体重の重種馬とは? ▼馬肉を扱うにはまず「重種馬」と「軽種馬」を知ること  世界の馬の品種は細かく見ていくと100種類以上ともいわれていますが、馬肉を扱う際に知っておいてほしいのは、「重種馬」 […]
  • 熊本県の馬刺しの流通の流れ2016年1月7日 熊本県の馬刺しの流通の流れ    私たちが普段食べている馬刺しは、どこからどのような人の手が加わり手元に届くのか、弊社を一例としてご紹介していきます!大まかな流れとしては下のようになっています。   […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!