熊本だけでしか食べることができない?珍しい馬肉料理

2015/11/12

0169_xlarge

▼熊本にきて食べずには帰れない王道の「馬刺し」

ぜひ熊本に訪れた際には食べていただきたい「馬刺し」。

一口に馬刺しといっても部位や味わい方は多種多様ですが、ぜひ食べていただきたいのが「霜降り馬刺し」。

最初に食べていただいて、馬肉の品質の高さを納得してから、その他の馬肉メニューへとつなげていっていただきたいです。

あとは、お酒に合う馬刺しが食べたいのか、希少部位の馬刺しを食べたいのか、ご飯のおかずに合う馬刺しが食べたいのか等で、メニューや部位は異なってくるので、その時は店の人に聞いてみてください!

モツ鍋

▼ビールも進む!ご飯も進む!地元熊本県民もこよなく愛する「ホルモン煮込み」

 出張や観光で訪れてお疲れのお父さんへぜひ食べてその美味しさを実感していただきたいのが「ホルモン煮込み」。

 “モツ鍋”ともいわれますが、ホルモンのプリップリの食感と、濃厚な味噌味がやみつきになること間違いなし!

 お酒のおつまみにも、ご飯のおかずにも人気の「ホルモン煮込み」は、圧倒的な商品力を誇ります!

しゃぶしゃぶシーン (2)

▼馬肉を贅沢に堪能したい!口の中でとろける「しゃぶしゃぶ」

お湯にサッとくぐらすだけでOK!

ほんのりピンク色に変わり、さっぱりとした柑橘系のタレやかつおだし系のタレで味わっていただくと、感動そのもの!
口の中で一瞬でなくなってしまいます!脂っこくなく柔らかい馬肉は、何枚でもいけちゃう絶品です。

馬肉はヘルシーなので、お腹いっぱいになるまでご堪能ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話2015年11月12日 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話 ▼熊本が“馬肉王国”になったその理由とは? 馬肉が食されるようになったのは、今から400年程歴史をさかのぼり、肥後熊本初代藩主の加藤清正が朝鮮出兵にて食糧難に陥った際に、馬 […]
  • 熊本の馬刺しは重種馬の馬肉でサシが特徴2015年11月12日 熊本の馬刺しは重種馬の馬肉でサシが特徴 ▼熊本の馬刺しは”サシ”が特徴  食用とされる馬の品種は、大きく分けると800㎏~1tクラスまで肥育する「重種馬」と、600㎏前後のサラブレッドやアラブといった競争馬に […]
  • 熊本の馬刺しの薬味には”にんにく”と”生姜”が多い2015年11月12日 熊本の馬刺しの薬味には”にんにく”と”生姜”が多い ▼「馬刺し」のおいしい食べ方とは?  熊本では馬刺しの薬味に、「おろしたにんにく」と「生姜」が添えられる場合が多く、特にこの二つは馬刺しと相性が良い薬味として大変人気が […]
  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 馬の生産量ランキング…2位は福島。1位は?2016年1月7日 馬の生産量ランキング…2位は福島。1位は? ▼ダントツ1位はやっぱり熊本!  馬刺しといえば熊本といわれる通り、生産量・消費量ともに日本一を誇っています。生産量2位の福島と比べても、その差は歴然。熊本が馬肉王国といっ […]
  • 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は?2015年11月12日 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は? ▼郷土料理百選で馬刺しが堂々の4位に!  農林水産省が2007年に「農山漁村の郷土料理百選」を選定し、見事4位に「馬刺し」が輝きました!  熊本の代名詞ともいえる、熊 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!