「どて煮」の記事一覧

スジ肉、ほほ肉などで広がる馬肉の温菜

▼温菜で馬肉を使えば新感覚メニューに!  温菜では、馬肉のひき肉やスジ肉を活用できる料理が多いので原価的に有利です。  一方で、馬刺し用の馬肉を使えば、レアの美味しさを魅力にした温菜も開発できます。  馬肉を使って何を作 …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 馬刺しを寿司や丼物にしても美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しを寿司や丼物にしても美味しいのか? ▼馬肉で”ご飯もの”のメニューはぜひ味わうべし!  生食用の馬肉は、冷菜だけではなく”ご飯もの”のメニューにも応用が効きます。  ここに注目することで馬肉料理の世界は […]
  • すき焼きに最適な馬肉の部位とは?2016年1月21日 すき焼きに最適な馬肉の部位とは? ▼部位によって味の楽しみが変わってきます! 豚や牛肉と同様で、馬肉にもすき焼きに向いている部位というのがあり、反対に向かない部位というのもあります。 […]
  • 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話2015年11月12日 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話 ▼熊本が“馬肉王国”になったその理由とは? 馬肉が食されるようになったのは、今から400年程歴史をさかのぼり、肥後熊本初代藩主の加藤清正が朝鮮出兵にて食糧難に陥った際に、馬 […]
  • 美容にもよい馬の油がシャンプーやスキンケア商品に変身。2016年1月22日 美容にもよい馬の油がシャンプーやスキンケア商品に変身。 ▼馬肉だけじゃない!馬製品がとにかく凄い! 「馬はすごい」!そう実感させられるのが「馬製品」の数々です。  馬肉だけではなく、革や尻尾などの無駄なく用いられ、様々な製 […]
  • 冷菜で広がる馬肉料理の新しい世界。カルパッチョやたたきなど2016年1月21日 冷菜で広がる馬肉料理の新しい世界。カルパッチョやたたきなど ▼生食の美味しさを「馬刺し」でしか知らないのはもったいない!  馬肉は、生食で味わえる事から「馬刺し」はもちろん、「焼肉」「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」など馬肉メニューは豊富 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!