「デメリット」の記事一覧

小ポーションで仕入れるメリットとデメリット

▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは余分な脂やスジが取り除かれており、飲食店はスライスする …続きを読む

馬肉をブロックで仕入れるメリットとデメリット 

▼幅広い馬肉メニューの開発に!  ブロック肉で仕入れすることによるメリットは、鍋料理やステーキ、揚げ物など、過熱する料理で幅広い馬肉のメニューを開発する際などに検討しやすいということです。  ブロック肉での仕入れは自店で …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話2015年11月12日 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話 ▼熊本が“馬肉王国”になったその理由とは? 馬肉が食されるようになったのは、今から400年程歴史をさかのぼり、肥後熊本初代藩主の加藤清正が朝鮮出兵にて食糧難に陥った際に、馬 […]
  • 長野へ馬を運ぶばくろうが文化を創った2015年12月22日 長野へ馬を運ぶばくろうが文化を創った ▼長野で馬肉文化が根付いた歴史とは  長野ではもともと、年老いた農耕馬を食べ始めたのが馬肉を食するようになったキッカケとも言われています。  しかし、馬肉の需要が大き […]
  • 牛肉とはひと味違う?宴会メニューにも最適な「馬肉鍋」とは?2016年1月21日 牛肉とはひと味違う?宴会メニューにも最適な「馬肉鍋」とは? ▼馬肉鍋も王道の馬肉料理  馬刺しだけではなく、馬肉の鍋料理も古くから親しまれてきた王道の馬肉料理です。  馬肉のメッカ・熊本でも、馬肉のしゃぶしゃぶなどが提供されて […]
  • 会津の馬刺しを全国に発信する!2015年12月22日 会津の馬刺しを全国に発信する! ▼会津ブランドを全国に発信する!  会津の馬肉を全国にアピールしていこうと立ち上げられたのが「AIZU SAKURAプロジェクト実行委員会」。  会津は日本酒造り […]
  • 馬刺しの歴史は1000年以上!?2014年4月29日 馬刺しの歴史は1000年以上!? 馬刺しっていつから食べられているかご存知ですか? 熊本では、1000年以上も前から食べられていると伝えられています。 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!