「ホホ肉」の記事一覧

スジ肉、ほほ肉などで広がる馬肉の温菜

▼温菜で馬肉を使えば新感覚メニューに!  温菜では、馬肉のひき肉やスジ肉を活用できる料理が多いので原価的に有利です。  一方で、馬刺し用の馬肉を使えば、レアの美味しさを魅力にした温菜も開発できます。  馬肉を使って何を作 …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 馬刺しのタレは、全国で微妙に違う?2016年1月21日 馬刺しのタレは、全国で微妙に違う? ▼本場熊本は『甘口醤油+おろしニンニク+生姜』  一般の刺身醤油に比べて濃厚で九州ならではの濃ゆい甘口が特徴です。  その馬刺し醤油に“すりおろしニンニク”と“生姜” […]
  • 東京の馬肉文化「桜なべ」とは?2015年12月24日 東京の馬肉文化「桜なべ」とは? ▼明治から愛され続ける「桜なべ」  桜なべとは、馬肉(桜肉)をすき焼きのようにして食べる鍋料理のことで、明治時代に文明開化の中生まれた東京の郷土料理です。  味噌仕立 […]
  • 馬刺しを取り扱う調理担当者の意識を向上させよう2016年1月22日 馬刺しを取り扱う調理担当者の意識を向上させよう ▼調理担当者の意識を向上させること  衛生管理についても、現場のスタッフがどれだけ高い意識を持つかどうかが大きなカギになります。  手洗いの徹底を始めとした衛生管理マ […]
  • 1トン近い体重の重種馬とは?2016年1月7日 1トン近い体重の重種馬とは? ▼馬肉を扱うにはまず「重種馬」と「軽種馬」を知ること  世界の馬の品種は細かく見ていくと100種類以上ともいわれていますが、馬肉を扱う際に知っておいてほしいのは、「重種馬」 […]
  • 馬肉の輸入量ランキング 2位はメキシコ。第一位は?2016年1月7日 馬肉の輸入量ランキング 2位はメキシコ。第一位は? ▼輸入先はカナダがダントツ1位! 馬肉の輸入量(2011)                                            ※財務省の貿易統計より参 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!