「メリット」の記事一覧

小ポーションで仕入れるメリットとデメリット

▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは余分な脂やスジが取り除かれており、飲食店はスライスする …続きを読む

馬肉をブロックで仕入れるメリットとデメリット 

▼幅広い馬肉メニューの開発に!  ブロック肉で仕入れすることによるメリットは、鍋料理やステーキ、揚げ物など、過熱する料理で幅広い馬肉のメニューを開発する際などに検討しやすいということです。  ブロック肉での仕入れは自店で …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 馬刺しを取り扱う調理担当者の意識を向上させよう2016年1月22日 馬刺しを取り扱う調理担当者の意識を向上させよう ▼調理担当者の意識を向上させること  衛生管理についても、現場のスタッフがどれだけ高い意識を持つかどうかが大きなカギになります。  手洗いの徹底を始めとした衛生管理マ […]
  • 熊本県の馬刺しの流通の流れ2016年1月7日 熊本県の馬刺しの流通の流れ    私たちが普段食べている馬刺しは、どこからどのような人の手が加わり手元に届くのか、弊社を一例としてご紹介していきます!大まかな流れとしては下のようになっています。   […]
  • 美容にもよい馬の油がシャンプーやスキンケア商品に変身。2016年1月22日 美容にもよい馬の油がシャンプーやスキンケア商品に変身。 ▼馬肉だけじゃない!馬製品がとにかく凄い! 「馬はすごい」!そう実感させられるのが「馬製品」の数々です。  馬肉だけではなく、革や尻尾などの無駄なく用いられ、様々な製 […]
  • 熊本とは違う!?馬刺しに辛味噌を使うのが会津流2015年12月22日 熊本とは違う!?馬刺しに辛味噌を使うのが会津流 ▼会津の馬刺しには“辛味噌”  馬刺しを食べる際、熊本では「おろしニンニク」と「おろし生姜」を薬味に用いますが、福島・会津では“辛味噌”が主流。  辛味噌は唐辛子 […]
  • 世界の馬肉料理、日本だけじゃない馬肉を食べる文化2015年12月28日 世界の馬肉料理、日本だけじゃない馬肉を食べる文化 ▼韓国の馬肉文化とは?  1276年の元の皇帝フビライが済州を占領した頃から、済州で馬が本格的に飼育され始めました。  当時、モンゴルの遊牧民たちが蒙古馬(モンゴル原 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!