「メリット」の記事一覧

小ポーションで仕入れるメリットとデメリット

▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは余分な脂やスジが取り除かれており、飲食店はスライスする …続きを読む

馬肉をブロックで仕入れるメリットとデメリット 

▼幅広い馬肉メニューの開発に!  ブロック肉で仕入れすることによるメリットは、鍋料理やステーキ、揚げ物など、過熱する料理で幅広い馬肉のメニューを開発する際などに検討しやすいということです。  ブロック肉での仕入れは自店で …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 古来からの「日本在来馬」は8種類いる2016年1月22日 古来からの「日本在来馬」は8種類いる ▼日本にいる馬の種類(日本在来馬)ってどんな馬?  日本在来馬とは、古くから日本にいる馬種で洋種馬などの外来種と交配することなく現在まで日本で残ってきた馬のことで、 […]
  • 馬刺しのタレは、全国で微妙に違う?2016年1月21日 馬刺しのタレは、全国で微妙に違う? ▼本場熊本は『甘口醤油+おろしニンニク+生姜』  一般の刺身醤油に比べて濃厚で九州ならではの濃ゆい甘口が特徴です。  その馬刺し醤油に“すりおろしニンニク”と“生姜” […]
  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は?2015年11月12日 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は? ▼郷土料理百選で馬刺しが堂々の4位に!  農林水産省が2007年に「農山漁村の郷土料理百選」を選定し、見事4位に「馬刺し」が輝きました!  熊本の代名詞ともいえる、熊 […]
  • 馬刺しのタテガミの食べ方2016年1月21日 馬刺しのタテガミの食べ方 ▼刺身で味わっていただくのが一番!  たてがみは「脂身」ですが、あっさりと食べやすく下の上でとろける食感がたまりません。  そして、ほんのりとした甘味があり、不思議な […]