「メリット」の記事一覧

小ポーションで仕入れるメリットとデメリット

▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは余分な脂やスジが取り除かれており、飲食店はスライスする …続きを読む

馬肉をブロックで仕入れるメリットとデメリット 

▼幅広い馬肉メニューの開発に!  ブロック肉で仕入れすることによるメリットは、鍋料理やステーキ、揚げ物など、過熱する料理で幅広い馬肉のメニューを開発する際などに検討しやすいということです。  ブロック肉での仕入れは自店で …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話2015年11月12日 熊本と馬刺しと加藤清正の歴史の話 ▼熊本が“馬肉王国”になったその理由とは? 馬肉が食されるようになったのは、今から400年程歴史をさかのぼり、肥後熊本初代藩主の加藤清正が朝鮮出兵にて食糧難に陥った際に、馬 […]
  • 冷凍の馬刺ししか流通しないその理由とは?2016年1月7日 冷凍の馬刺ししか流通しないその理由とは? ▼馬刺しの流通は冷凍のみなの?  厚生労働省は、食中毒対策として流通過程で馬刺しを冷凍処理するよう全国に通知しました。  馬は体温が約40度と動物の中では高いため、寄 […]
  • ほとんど手に入らない馬刺しの希少部位2016年1月15日 ほとんど手に入らない馬刺しの希少部位  今回は、本場熊本でもあまり手に入れる事ができない、取り扱う飲食店が少ない希少部位の紹介をしていきたいと思います!  希少部位というのは馬一頭から取れる量が少ない部位の […]
  • 馬刺しの食中毒を防ぐ!アルコール製剤などの衛生用品。2016年1月22日 馬刺しの食中毒を防ぐ!アルコール製剤などの衛生用品。 ▼衛生管理のツールをしることが大事  洗剤を始めとした衛生管理のツールについて、もっと知る事が大事です。  例えば、アルコール殺菌につかうアルコール製剤は、水が拭き取 […]
  • 1トン近い体重の重種馬とは?2016年1月7日 1トン近い体重の重種馬とは? ▼馬肉を扱うにはまず「重種馬」と「軽種馬」を知ること  世界の馬の品種は細かく見ていくと100種類以上ともいわれていますが、馬肉を扱う際に知っておいてほしいのは、「重種馬」 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!