「メリット」の記事一覧

小ポーションで仕入れるメリットとデメリット

▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは余分な脂やスジが取り除かれており、飲食店はスライスする …続きを読む

馬肉をブロックで仕入れるメリットとデメリット 

▼幅広い馬肉メニューの開発に!  ブロック肉で仕入れすることによるメリットは、鍋料理やステーキ、揚げ物など、過熱する料理で幅広い馬肉のメニューを開発する際などに検討しやすいということです。  ブロック肉での仕入れは自店で …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 熊本だけでしか食べることができない?珍しい馬肉料理2015年11月12日 熊本だけでしか食べることができない?珍しい馬肉料理 ▼熊本にきて食べずには帰れない王道の「馬刺し」 ぜひ熊本に訪れた際には食べていただきたい「馬刺し」。 一口に馬刺しといっても部位や味わい方は多種多様ですが、ぜ […]
  • ヘルシーな馬刺しはダイエットに最適なのか?2016年1月5日 ヘルシーな馬刺しはダイエットに最適なのか? ▼馬肉(桜肉)はダイエットの強い味方に!  馬肉は他の食肉と比べ低カロリーなので食べても太りにくいです。でもそれだけではありません。  ダイエットをしているとどうして […]
  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 馬刺しを寿司や丼物にしても美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しを寿司や丼物にしても美味しいのか? ▼馬肉で”ご飯もの”のメニューはぜひ味わうべし!  生食用の馬肉は、冷菜だけではなく”ご飯もの”のメニューにも応用が効きます。  ここに注目することで馬肉料理の世界は […]
  • じつはこんなにある、馬肉の部位と種類2016年1月7日 じつはこんなにある、馬肉の部位と種類 ▼馬肉の部位と呼び名の一例  馬肉にも牛肉や豚肉と同様、いろいろな部位があります。一例ですが、商品購入の際のご参考にどうぞ。馬特有の部位は「たてがみ」と「ふたえご」になりま […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!