「煮込み」の記事一覧

スジ肉、ほほ肉などで広がる馬肉の温菜

▼温菜で馬肉を使えば新感覚メニューに!  温菜では、馬肉のひき肉やスジ肉を活用できる料理が多いので原価的に有利です。  一方で、馬刺し用の馬肉を使えば、レアの美味しさを魅力にした温菜も開発できます。  馬肉を使って何を作 …続きを読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 馬刺しは焼いたら美味しいのか?2016年1月22日 馬刺しは焼いたら美味しいのか? ▼馬刺しでも焼いても”美味しさ”満開!  希少なイメージのある馬肉はクセの無い味で、鉄板で焼いても、煮ても、刺身でも美味しくいただけます!  もし、焼くのであれば肉が […]
  • 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は?2015年11月12日 郷土料理100選に選ばれた「馬刺し」気になる順位は? ▼郷土料理百選で馬刺しが堂々の4位に!  農林水産省が2007年に「農山漁村の郷土料理百選」を選定し、見事4位に「馬刺し」が輝きました!  熊本の代名詞ともいえる、熊 […]
  • 馬肉料理の販促POP2016年1月22日 馬肉料理の販促POP ▼馬肉の魅力を上手く伝えて、お客様を振り向かせよう 馬肉は、健康食材で味も美味しく大変人気商品ですが、それを上手く伝える事ができなければ、売れません。 […]
  • 馬刺しの選び方2016年1月15日 馬刺しの選び方 ▼場面、タイプに合わせて上手く選びましょう 「馬刺し」はまさに王道の馬肉料理ですが、一口に馬刺しといっても、使用する馬肉のタイプや部位によって、魅力は違ってきます。 […]
  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 馬刺しの安全性が高いその理由とは?2016年1月5日 馬刺しの安全性が高いその理由とは? ▼なぜ馬刺しは安全なの? 馬肉は最も安全で安心な食肉です。その理由を馬の特性を上げながら説明していきます。   ①「反芻動物」(複数の胃を持つ動物)で […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!