「馬刺しの歴史」の記事一覧

馬刺しの歴史は1000年以上!?

馬刺しっていつから食べられているかご存知ですか? 熊本では、1000年以上も前から食べられていると伝えられています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

  • 大トロ馬刺しの美味しさの秘密2014年4月29日 大トロ馬刺しの美味しさの秘密 ハッキリ言って、これ以上に旨いものはを見つけるのは難しい。美味の大トロ馬刺しです。 口の中に入れたとたんとろけてしまう柔らかさ。 その後に広がるじゅわ~っとした甘味。 […]
  • スジ肉、ほほ肉などで広がる馬肉の温菜2016年1月21日 スジ肉、ほほ肉などで広がる馬肉の温菜 ▼温菜で馬肉を使えば新感覚メニューに!  温菜では、馬肉のひき肉やスジ肉を活用できる料理が多いので原価的に有利です。  一方で、馬刺し用の馬肉を使えば、レアの美味しさ […]
  • 店舗ににぎわいを出す「馬刺しのミニのぼり」2016年1月22日 店舗ににぎわいを出す「馬刺しのミニのぼり」 ▼のぼり集客のメリット  お店にのぼりを置くことのメリットとして、お客様に馬刺しを取り扱っている店であるということをアピールできることが一番だと思います。  熊本 […]
  • 冷凍の馬刺ししか流通しないその理由とは?2016年1月7日 冷凍の馬刺ししか流通しないその理由とは? ▼馬刺しの流通は冷凍のみなの?  厚生労働省は、食中毒対策として流通過程で馬刺しを冷凍処理するよう全国に通知しました。  馬は体温が約40度と動物の中では高いため、寄 […]
  • 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット2016年1月15日 小ポーションで仕入れるメリットとデメリット ▼仕入れるサクの大きさがポイント  飲食店向けの馬肉の商材に関しては、馬刺し用のサクがメイン商材になっています。  それだけ馬刺しの需要が大きいです。馬刺し用のサクは […]
  • 世界の馬肉料理、日本だけじゃない馬肉を食べる文化2015年12月28日 世界の馬肉料理、日本だけじゃない馬肉を食べる文化 ▼韓国の馬肉文化とは?  1276年の元の皇帝フビライが済州を占領した頃から、済州で馬が本格的に飼育され始めました。  当時、モンゴルの遊牧民たちが蒙古馬(モンゴル原 […]

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!