馬刺し単品

ユッケ馬刺し

2021年9月14日

【熊本馬刺し】ユッケ馬刺し

今では貴重になったユッケが新登場!独自の冷凍技術で加工しているので旨味をぎゅ~~っと閉じ込め、綺麗なピンク色のユッケが召し上がれます。スライス済みだから食べやすい!

個人様向けの個食商品です。焼肉店様などの飲食店様には業務用販売も行なっております。

ユッケ馬刺し通販

商品名ユッケ 馬刺し
内容量約50g
保存方法冷凍
賞味期限加工日より180日(詳細は商品貼付のラベルに記載しております。)
包装方法約50gずつの小分けパックでお届けしています。
産地国産(※カナダ生まれの馬を、熊本で大切に育てております。カナダ産熊本肥育)

ユッケ馬刺しの食べ方

ユッケ馬刺しが届いてから調理まで

熊本馬刺しドットコムのユッケ馬刺しは、冷凍のパックでお届けしています。
ご自宅に届いたら、すぐに冷凍庫で保管してください。

調理時には、

  1. パックのまま流水解凍、また氷水に浸けます。
  2. 季節によっても違いますが、5分から10分ほどで柔らかくなってきます。
  3. 次に真空パックから取り出し、タレと絡めて完成。
    お好みの薬味でお召し上がりください。

タレ・薬味について

熊本馬刺しドットコムでは、ユッケのタレを販売しています。
解凍したユッケを和えるだけで、本格的なお店の味がお家で再現できます。

卵黄やネギゴマなど、お好みの薬味を合わせてお召し上がりください。

ユッケとは?

ユッケは、韓国料理の肉の刺身を指す料理です。
主に牛肉を使い、コチュジャンや醤油、ごま油、果汁などで味付けを行います。
日本では、焼肉店や韓国料理で食べることができますが、2011年の食中毒事件から全国的に生肉の食用に対する規制が厳しくなったこともあり、牛肉のユッケを見る機会が少なくなりました。

一説によると、ユッケの起源は、モンゴル帝国時代の遊牧民が食べていた生の馬肉料理がであり、ヨーロッパに伝わったものが「タルタルステーキ」になって、韓国に伝わったものが、ユッケとして独自の進化を遂げたものであると言われています。

馬肉は、他の食用の肉と違い、条件をクリアすれば、比較的簡単に生食することが可能です。
生食できる馬肉をユッケとして提供する飲食店も徐々に増え始め、再びユッケを楽しめるようになってきています。

-馬刺し単品

Copyright© 熊本馬刺しドットコムブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.